会期2018年2月25日~2月28日

開催まであと日!

ニュース&トピックス

全国から「にいがた妙高はね馬国体」に訪れる選手団を歓迎するための準備を進めています。


 「にいがた妙高はね馬国体」まで90日。開催が近くなってきました。

  県及び妙高市の実行委員会では、全国から大会に訪れる選手団を歓迎するための準備を進めていますが、地元小学校においても、児童が式典会場及び競技会場に掲出する「応援メッセージ旗」を製作しています。

 

1 選手団に向けた応援メッセージ旗の製作

 ○市内8校の児童が、約500本の応援メッセージ旗を製作しています。
   新井小学校、斐太北小学校、新井南小学校、新井北小学校
   新井中央小学校、妙高高原北小学校、妙高高原南小学校、妙高小学校

 
2 選手団が利用する交通・宿泊施設への歓迎フラッグ等の掲出

 ○JR上越妙高駅改札外コンコースへの掲出(2月1日~28日:天井フラッグ)
 ○えちごトキめき鉄道への掲出(12月1日~2月28日:各車両中吊り広告)
 ○赤倉温泉街への掲出(1月中旬~2月28日:赤倉銀座周辺街灯フラッグ)
 ○宿泊施設への掲出(選手団が宿泊する間、施設玄関等歓迎看板)

 

応援メッセージ旗(ながの銀嶺国体の例)

 

ニュース&トピックス一覧へ