会期2018年2月25日~2月28日

開催まであと日!

ニュース&トピックス

「にいがた妙高はね馬国体」大会100日前イベントを実施しました!

 

 「にいがた妙高はね馬国体」の開催100日前となる11月17日(金)に合わせ、「FM-NIIGATA Snow Jam2017-2018」(株式会社 エフエムラジオ新潟主催)に参加して大会をPRしました。

 
(大会100日前のカウントダウンボード)

 

 11月17日(金)は、FM-Niigataのラジオ番組『Snow Jam Special Program「私をWinter Wonderlandに連れてって」』に実行委員会の職員が出演。パーソナリティの上村知世さんと関田将人さんとトークをしながら、大会開催100日前をPRするとともに、翌日から開催されるイベントの告知を行いました。

 
                 (ラジオ出演の様子)

 

 18日(土)~19日(日)は、新潟ふるさと村で行われたイベントに出展。ぐっと気温が下がって雪のちらつく天候となりましたが、それでも多くの方にご来場いただき、イベントは大いに盛り上がりました。

 大会PRブースでは、VRゴーグルを使ったスキージャンプの疑似体験コーナーを設置。体験された方からは、「スキージャンプの選手が、どれだけ凄いことをしているか分かった。」「絶対に自分ではできないことを体験することができて楽しかった。」など好評をいただきました。

 また、新潟県出身の星瑞枝選手、清水亜久里選手、清水礼留飛選手が実際に使用していた競技用品を展示するコーナーでは、多くの方が足を止め、普段あまり見ることのない競技用品を手に取り、興味深くご覧になっていました。

 イベント中は、大会マスコットキャラクターのレルヒさんも登場し、会場を所狭しと動き回りながら、来場された皆さんとふれあい、大会のPRを行いました。

 

 

               (イベントの様子)

 

 「にいがた妙高はね馬国体」まで、あと100日を切りました。
 実行委員会では、大会の成功に向け、準備を加速させていきます。

ニュース&トピックス一覧へ